2017年05月24日(Wed)

5・24労働法制の改悪と共謀罪の創設に反対する連帯集会@日比谷野音

総がかり、平和フォーラム、労働弁護団、エキタス等で構成される実行委による「市民運動×労働組合」の連帯をうたった集会。
集会参加者2500人のこと。野音も閉門にならず。
仕事終わりに集会のほんの最後とデモに参加。
デモには参加せず帰った人も多かった様に見えた。
CIMG6711.jpg

CIMG6715.jpg

CIMG6719.jpg

デモはエキタスのサウンドカー先導のグループに。緩急のメリハリのきいたコールは気持ちよい。
ただコールの内容は労働問題がメイン。共謀罪についてももっとやって欲しかった。
CIMG6736.jpg

CIMG6743.jpg

参加者のお一方は「2イシューの合同は焦点がぼけた面があったのではないか?労組系の参加者の盛り上がりも足りない気がする。」と話していた。

posted by tsurudep at 22:10 | Comment(0) | レポート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: